忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「上京物語5」

東京渋谷区「千駄ヶ谷」

住宅地やオフィスが建ち並び、都内としては比較的閑静なイメージがあるこの地だが、
それ故に文化施設も多く、その中のひとつとして我等が総本山「東京将棋会館」は健在する。



筆者が東京将棋会館を訪れるのは、かれこれ5度目くらいだろうか。

まずは、3Fの事務局にて知人を訪ねるも、運悪く不在。
仕方なく2Fの道場を見学したり、1Fの売店にて御土産などを購入。



時刻はすっかり夕暮れ。

所在無く1F玄関前の喫煙所で一服つけてると、偶然「中田(功)七段」に出会う。

中田先生は、ご自身の地元・九州は博多にて、大変熱心に普及活動に務められている棋士で、
筆者も以前、酒席をご一緒した時に、その熱き想いを訊かせて頂いた事がある。

「これから博多に帰ります」とのお話だったが、
慣例とは言え、九州~関東往復の日々、誠に頭が下がる思いで一杯です。
中田先生の今後のご活躍を、心より応援致しております。


将棋会館を後に、続いて筆者が向かったのは「鳩森八幡宮」





将棋会館の真向かいにあるこの神社には、ご存知「将棋堂」が祭られている。



当然ながら扉には錠が掛かっており、中の「香月彫・大駒」は覗き見る事しか出来なかったが、
外周に掛かる願掛けの絵馬には、少年棋士達の純粋なる想いが記されていた。





ああ、将棋の聖地「千駄ヶ谷」よ、永遠なれ。

拍手[4回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

【管理人】
歩兵

【趣味】
将棋全般・カメラ・書道

【自己紹介】
将棋盤・駒・棋具に精通?
几帳面な性格?のO型。
愛機はD300(Nikon)


←☆管理人へメール☆

PR

最新コメント

[09/17 秋吉]
[09/16 hisanobu etou]
[09/05 まるちゃん]

ブログ内検索

※当サイトに掲載されている記事や 写真等の無断使用は禁止致します。

バーコード

アクセス解析

忍者アナライズ