忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「狂気の世界」

第二十三期竜王戦七番勝負第三局は、羽生名人の逆転勝ち!

途中▲5五馬の局面では、「これで竜王の3連勝か」とその一方的な展開に落胆もしたが、
そこから名人の強靭な粘り腰によって混戦模様に。
最後は、名人が竜王を即詰みに討ち取って終幕した。

しかし、個人的に感じた事だが、将棋の内容自体は竜王の圧勝ではなかったか。
竜王の余裕?だったのか、その終盤での慎重な指し口が一番の敗因だったような気がする。

何にしても、これで七番勝負の行方は俄然面白くなった!
名人が第四局の先手番を勝ち切る事が出来れば、どうやら最終局までは楽しめそうである。

それにしても、あらためて感じた事だが、まさしく将棋とは「狂気の世界」である。

名勝負を観戦しながら名棋具にて楽しむ快感!

さらには、もし自分がその勝負の舞台に立っていようものなら、
筆者はきっと歓喜で気が狂ってしまうだろう(笑)

芸術家「岡本太郎」先生の言葉に想う。

「将棋(芸術)は、まさに爆発である」

第四局以降も「爆発的」な面白さを期待致します。

拍手[13回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

【管理人】
歩兵

【趣味】
将棋全般・カメラ・書道

【自己紹介】
将棋盤・駒・棋具に精通?
几帳面な性格?のO型。
愛機はD300(Nikon)


←☆管理人へメール☆

PR

最新コメント

[09/17 秋吉]
[09/16 hisanobu etou]
[09/05 まるちゃん]

ブログ内検索

※当サイトに掲載されている記事や 写真等の無断使用は禁止致します。

バーコード

アクセス解析

忍者アナライズ