忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

続・続・使い込まれた「駒」

ある方が、約20年弱使い込んだ「盤」と「駒」
凄まじい指し跡だらけの「卓上盤」と、一部では彫埋め状態にまで磨り減った「盛上駒」
そしてそれは、トップを堅持し続ける為に貢献した「名棋具」でもある。

この駒を初めて拝見した時の感動は、今でも鮮明に覚えている。
なんとも良い所有者に恵まれた、幸せな駒であろうか。



大相撲春場所は、朝青龍が敗れる波乱!
場所前、体を絞った横綱に違和感を感じていたが、ここに来てその弊害が出てしまったのか?
体を絞る事でスピードは取り戻していたが、元々小兵でスピード相撲の日馬富士には逆効果!
終始捲くし立てられ、振り回された感じだった。
なんにしても、これで「全勝横綱対決」が観られなくなったのは誠に残念である。

一方、WBC決勝では、日本は強豪韓国を破り世界2連覇を達成!
これを契機に景気の方にも刺激を期待したいと言う、なんとも「シャレ」のような話(笑)
しかし、9回裏の同点劇では、さすがの韓国の底力を感じたものである。

「常に前進を目指さぬ限り、遂には後退が始まる」とは、あの羽生先生が唱えた勝負論。
それに習って前進し続けているつもりの筆者の歩調は、まるで「ムーン・ウオーク」のように、
前進のフリして後退している気がしてならない。。。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

WBC決勝は死闘でしたね。僕は野球嫌い(サッカーはもっと嫌い)なので普段 観ませんが あれだけ勝負論があれば 観てしまいます。韓国も立派でしたが それでも肝心な時 勝たないと 歴史に名は残らないし認められません。映画「オーバーザトップ」(だったかな?)での名言「二位は屁だ」を思い出します。
  • ハッピー ランディバース デー
  • 2009-03-25 00:55
  • Edit

ハッピー ランディバース デー さん

コメントありがとうございます。
私も将棋ばかりで、あまりスポーツ観戦はしませんが、WBCはダイジェストで拝見しました。何にしても、景気回復の起爆材になれば幸いですね!
ちなみに「大相撲」はスポーツではなく、起源は「殺し合い」です!
(※現在の本式では「神事」ですが(笑))
  • 2009-03-25 01:21

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

【管理人】
歩兵

【趣味】
将棋全般・カメラ・書道

【自己紹介】
将棋盤・駒・棋具に精通?
几帳面な性格?のO型。
愛機はD300(Nikon)


←☆管理人へメール☆

PR

最新コメント

[09/17 秋吉]
[09/16 hisanobu etou]
[09/05 まるちゃん]

ブログ内検索

※当サイトに掲載されている記事や 写真等の無断使用は禁止致します。

バーコード

アクセス解析

忍者アナライズ