忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「星」



碁盤や将棋盤の升目には、「星」と呼ばれる点がある。
元々は碁盤のように、升目が多くて解かりにくい場合の目印だと聞くが、
将棋盤の場合は不要であるように思える。
推測するに、これは碁盤製作過程からの一種の名残りではないだろうか。

ところで、この「星」にも職人のこだわり?が存在する。

将棋の升目は駒を配置する為の単なる「枠」であるが、
囲碁の場合は「目」となり、ご承知の通り、この升線上に石を置く。

したがって盤製作で最後に「星」を打つ際、石の座りをよくする為に、
ワザと真ん中をくぼませる工夫がなされている盤もある。
これが本道なのかは不明だが、いかにも実用的な配慮と言えようか。

一方、将棋の場合は「星」に直接的な影響は無い。
したがって筆者の理想とする将棋盤の「星」は、真ん中をくぼませずに、
低くもまるで「盛上駒」の漆のような、ふっくら感を持たせたものが好みである。

意外にもこの将棋盤の「星」には、漆が収縮してシワがよっているものも多い。
まあ、ここまでこだわって製作される盤師の方もおられないかと思うが、
こんな注文を出している自分は、きっと職人にとっては迷惑な客だろう。

師職人の方々。。。実は私は「キチガイ」です。。。
色々と奇異なご注文内容を快くお引き受け頂き、誠にありがとうございました!

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール

【管理人】
歩兵

【趣味】
将棋全般・カメラ・書道

【自己紹介】
将棋盤・駒・棋具に精通?
几帳面な性格?のO型。
愛機はD300(Nikon)


←☆管理人へメール☆

PR

最新コメント

[09/17 秋吉]
[09/16 hisanobu etou]
[09/05 まるちゃん]

ブログ内検索

※当サイトに掲載されている記事や 写真等の無断使用は禁止致します。

バーコード

アクセス解析

忍者アナライズ