忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「修羅の駒」

当然ながら、盤・駒とは購入するものである。

そのランクはピンキリで、現在では将棋盤の場合だと超高級盤で500~800万円。
駒は、歴史的な価値も加味した実戦駒では、300万円くらいの上限だろうか。

ちなみに碁盤に至っては、上限は、まるで新築を購入するくらいの水準である。

愛棋家や収集家たちは、それぞれ各々の財布と相談しながら、
慎重なる検討を重ねて、自我の欲望を満たす為に散財?(笑)する事になる。

しかし、世の中には、全く散財する事もなく、
むしろ置き場に困るくらいの盤駒を所有する人達が存在する。

それらは全て、日々の研鑽から得られる「戦利品」の数々。

彼らは、特に「駒」などの「戦利品」の一部を更なる研鑽の為に鍛え上げ、
やがては愛棋家や収集家が羨む「飴色の駒」へと育て上げるのである。

そう、まさしくそれは、「修羅の駒」となるべく授けられた「運命の駒」であると言えよう。

拍手[7回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

【管理人】
歩兵

【趣味】
将棋全般・カメラ・書道

【自己紹介】
将棋盤・駒・棋具に精通?
几帳面な性格?のO型。
愛機はD300(Nikon)


←☆管理人へメール☆

PR

最新コメント

[09/17 秋吉]
[09/16 hisanobu etou]
[09/05 まるちゃん]

ブログ内検索

※当サイトに掲載されている記事や 写真等の無断使用は禁止致します。

バーコード

アクセス解析

忍者アナライズ