忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ツマミ」

まず、毎晩慣れ親しんでいる「唐津焼」のグラスに氷を満杯に入れます。

次に、そのグラスに並々と焼酎を注ぎます。

その後、卓上盤をソファー前のテーブルにセットし、駒を並べます。

駒は、その時々の気分で、作者や書体を選択します。

続いて棋書や、その時の題材となる棋譜を用意します。

すべてを準備し終える頃、グラスはすっかり飲み頃になります。

まずは一口。。。ウマイ! 喉元にキューッとしみわたります。

そのよく冷えた液体は、日中の体の疲れや緊張を心地よく癒してくれます。

駒を手に、盛上げの美しさなどを味わいつつ、指し心地を楽しみます。

そのうち、だんだんほんのりしてきて、ソファーに横になります。

当然ながら、棋譜はろくすっぽ頭に入っていません。

そして男は、深い眠りへと誘われていきます。。。


以上が筆者の「ある暑い夏の夜」の風景。

そう、まさしくそれは「酒のツマミ」となるべく授けられた「運命の駒」であると言えよう。

拍手[5回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

【管理人】
歩兵

【趣味】
将棋全般・カメラ・書道

【自己紹介】
将棋盤・駒・棋具に精通?
几帳面な性格?のO型。
愛機はD300(Nikon)


←☆管理人へメール☆

PR

最新コメント

[09/17 秋吉]
[09/16 hisanobu etou]
[09/05 まるちゃん]

ブログ内検索

※当サイトに掲載されている記事や 写真等の無断使用は禁止致します。

バーコード

アクセス解析

忍者アナライズ