忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「友人」

遠い遠い昔、小学生の頃、学校で「将棋ブーム」があった。

その頃、クラスメイトが、親から買ってもらったとしきりに自慢していた
(おそらく)銀杏の折れ盤と、(おそらく)シャムツゲ略字彫駒が、
ひときわ輝いて見え、羨ましく思っていたのを覚えている。

当時の自分は、木板(材質不明)にマジックで升目を引いた自作盤に、
犬がかじりまわして表面が凸凹になったプラ製略字彫駒を大事に愛用していたものである。
※犬がかじったと言うのが、谷川先生とは違うところ(笑)

しかし、少年の心とは、なんと清く美しいものか!!反省!!!

そして同じクラスメイトに、自分と学校中で実力トップを争っていた良きライバルがいた。
彼とは将棋を知らなかった1年生の時からの付き合いで、現在では一番古い友人でもある。

中学に入学すると、何となくお互いに将棋をやめてしまい、一緒に柔道を始めた。
元々体格も良く、要領の良かった彼は、月謝も払わず?着実に力をつけていった。

高校生になると、学校は別々だったにもかかわらず、お互い柔道に打ち込む傍ら、
何故か2人共「刑事コロンボ」にハマり、映画のみならず、古本を買い漁っては
ストーリ批評などをしていたものである。

しかし大学在学中、将棋熱が再燃した自分の傍ら、
彼はとうとう将棋に戻ってくる事だけは無かった。

不思議な事に、そんな彼が現在の自分の将棋バカの一番の理解者?でもあり、
よく支援もしてくれる。
両親のいない自分にとって、彼は大事な相続人でもある。
いやいや、感謝しております。。。

写真は若かりし頃の友人。柔道は弐段。工作職人。人は彼を「マイク・ショー」と呼ぶ。
この「冒涜」とも言える彼のコロンボ顔マネも、今では愛嬌のある良き思い出である。

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

わたくしも小学生時代 皆が外でサッカー ドッヂボールなどで遊んでいるなか 教室にこもって将棋をしていた思い出があります。よく将棋を指した友人。ジャッキーチェンからパクった彼の必殺技「子供酔拳」は かなりの馬鹿馬鹿しさです。すいません 歩兵さんには何の事か さっぱりわからないでしょうね。詳細は またの機会に
 
  • でぶゆっこの兄 火星人
  • 2009-02-06 21:55
  • Edit

火星人さん

コメント、ありがとうございます。
現在の子供たちは、純粋に「遊び」というものを心から楽しめてないのかも知れませんね。私も小学生の頃、友人の自宅の納屋にて将棋大会をしていた時に、突然、足の悪臭にはつつまれるわ、天井から白アリが降ってくるわで、それどころではなかった楽しい?思い出もあります。
「子供酔拳?」とは、なにやら妖艶な響きですが、きっと画気的な遊びだったのでしょうね。また、コメントしてください。
  • 2009-02-06 22:32

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

【管理人】
歩兵

【趣味】
将棋全般・カメラ・書道

【自己紹介】
将棋盤・駒・棋具に精通?
几帳面な性格?のO型。
愛機はD300(Nikon)


←☆管理人へメール☆

PR

最新コメント

[09/17 秋吉]
[09/16 hisanobu etou]
[09/05 まるちゃん]

ブログ内検索

※当サイトに掲載されている記事や 写真等の無断使用は禁止致します。

バーコード

アクセス解析

忍者アナライズ