忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「甦った龍山」

たった1本の電話から始まった「龍山再生プロジェクト!」
今回で、いよいよ完結である(笑)



いかがだろうか?
まるで新品駒のように、見事に美しい木味が甦った!
まさに「先人の知恵」による「超マジック」と言えよう。

ただ、この「ザクトライオン」は「椿油」と同様、完全なる拭き取りが容易ではない。
やはり駒には、基本的に「油」などの使用は無用であると改めて実感した。
今回の場合は、汚れ落としの為の「非常手段」なので仕方無いところだが、
塗布物などを用いると、そのベタつきを完全に除去する事が極めて面倒である。

現在、龍山駒は、微量ながら実にさわやかな「ペパーミント」の香りに包まれている(笑)
まあ、しばらくは適度に使用しながら乾拭きを続けていくしかないが、
最終的には「イボタ蝋」を使用し、軽い磨き仕上げにて完了する予定である。

サッパリとした木肌に戻ってしまった龍山駒だが、今後は我が手元にて、
汚れにまみれる事なく、再び「飴色」の味わいに育っていく事だろう。

このー、幸せ者!(笑)

拍手[1回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

いつもブログ 楽しみにしてます。駒が 綺麗になってよかったですね。
将棋つながり?で我が家の近くに「餃子の王将」ができるそうです。
  • 競馬連敗中
  • 2009-10-27 00:40
  • Edit

競馬連敗中さん

いつも、コメントありがとうございます。
勝てない競馬なんぞもうやめて、将棋になさい。
「餃子の王将」が、より楽しくなる事でしょう(笑)
  • 2009-10-27 00:50

無題

友人に教えられてやってまいりました。楽しく拝見させていただきました。ザクトを使われたご様子。

いや、綺麗に戻りましたですね。

ただ、ザクトの使い方をちょっと変えてみませんか?歯ブラシにに水をつけ、ちょっとザクトをそえて歯を磨くようにすると泡と一緒に汚れが取れますし、軽く水洗いすれば、駒についたネバネバ感もなくなります。

世渡り下手爺さん

コメントありがとうございます。

本件は、友人のススメもあってザクトに初チャレンジしてみたのですが、
凄まじくも明快なその効果に、大変驚き、舌を巻いたものでした。

おっしゃるように、若干のベタつきや微量な芳香は残りましたが、
作業からかれこれ数ヶ月間は経過しており、
部屋干しや乾拭きなどの手入れの甲斐あって、
現在では、既にベタつきや芳香は無くなりました。
最終的な仕上げは、軽くイボタロウにて完了しております。

実は先日、本駒にて某・大御所プロ棋士の方に指導対局を賜りました。
盤上に甦った龍山を眺めていると、新たに「魂」が吹き込まれたように感じ、
我が駒ながら「幸せな奴だなあ」と感慨に浸ったものです(笑)
対局結果も幸いさせて頂きました。

「世渡り下手爺さん」とは、おそらくはザクトを発案された方と推測致します。
「先人の知恵」は、我々愛棋家にとって誠に貴重なる財産です。
今後とも益々のご活躍を期待しております。

ありがとうございました。



  • 2010-02-13 16:05

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

プロフィール

【管理人】
歩兵

【趣味】
将棋全般・カメラ・書道

【自己紹介】
将棋盤・駒・棋具に精通?
几帳面な性格?のO型。
愛機はD300(Nikon)


←☆管理人へメール☆

PR

最新コメント

[09/17 秋吉]
[09/16 hisanobu etou]
[09/05 まるちゃん]

ブログ内検索

※当サイトに掲載されている記事や 写真等の無断使用は禁止致します。

バーコード

アクセス解析

忍者アナライズ