忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「先人の知恵」2

「ザクトライオン」で磨かれた駒は、その積年の汚れが酵素によって分解され、
その下に眠っていた木地本来の木味が甦ると言う。


(磨いた1枚と未処理3枚の比較)


(磨いた表面と未処理の側面の比較)


(半分だけ磨いた王将の裏面)

ただし、同時に積年の油分による飴色の味わいも若干失われてしまう為、
すべてが良い事ばかりではないが、前所有者による手入れ不足の不遇面を考慮すれば、
駒を活き返らせる為には、いささかやむを得ない「非常手段」であると言えるだろう。

次回は、いよいよ作業後の甦った?駒を掲載!
いやぁ~、ともかく疲れました。。。

「あ~指が痛ェ~」(泣)

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

【管理人】
歩兵

【趣味】
将棋全般・カメラ・書道

【自己紹介】
将棋盤・駒・棋具に精通?
几帳面な性格?のO型。
愛機はD300(Nikon)


←☆管理人へメール☆

PR

最新コメント

[09/17 秋吉]
[09/16 hisanobu etou]
[09/05 まるちゃん]

ブログ内検索

※当サイトに掲載されている記事や 写真等の無断使用は禁止致します。

バーコード

アクセス解析

忍者アナライズ